• トップ /
  • 飲水の美容効果と注意点

飲水を使う際の注意点

飲水の美容効果と注意点

飲水の効果で理想の体型を

人間の体重の約60%は水分であり、飲水は生きていくためには欠かせない行為です。数日間食べ物を食べなくてもすぐに生命の危機に陥るということはないですが、水分を取らないと身体に重大な問題が起こる可能性もあります。このように飲水は健康のために必要不可欠なことですが、美容に対する効果も注目されており、トップモデルなどが体型維持のために良質な水を多めに飲水していることはよく知られています。水分を多く取ることで得られる美容についてのメリットの一つは、身体の老廃物や毒素を体外へ排出しやすくなるデトックス効果です。身体の水分バランスが保たれて、むくみがとれてすっきりした印象になります。ただし、水分ならなんでもよいわけではなくアルコールやコーヒーなどのすぐに体外に排出されてしまうものはかえってむくみの原因にもなるので注意が必要です。また飲水によって代謝が上がり、エネルギー消費量が高まることや食事の際に水を飲むことで食欲が抑制されることなどからダイエットによる美容効果も期待できます。飲水量の目安は1日に2リットルほどで、1度にコップ一杯程度を何回かに分けて飲むのが理想です。一度に大量に摂取するとお腹の調子が悪くなったりするので注意しましょう。また、極端に冷たい水を飲むと身体が急速に冷えるので注意が必要です。体の冷えを引き起こさないために、できれば常温の水を飲むのが望ましいです。

バックナンバー

飲水の有益情報

↑PAGE TOP